FC2ブログ

ロラン受本「黄金の玉」とらのあな通販のお知らせ

ここでは、ロラン受本「黄金の玉」とらのあな通販のお知らせ に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1/13 19時追記

記事が途中のまま公開になってしまったようですみません!
睡魔に襲われながら書いてた為、うっかり下書き保存のつもりで公開にしちゃったようです。
記事の続きをちゃんと書きましたので、改めてご覧になって頂ければと思います。

---------------------------------------------

01_20120113071133.jpg
「黄金の玉」、1/15よりとらのあなで販売開始!
只今予約受付中です!


尚、1/15販売開始にしたのは、昔成人式と言えば1/15だった時代がありまして、ロラン君も成人式でグエン卿に大人にして頂いたなと懐かしく思い、この日にしました。

---------------------------------------------

【本の詳細】

∀ガンダム ロラン受(御大将×ロラン) R-18

本のタイトル:「黄金の玉」
本のサイズ:B5
ページ数:20P
とら価格:525円
印刷:オフセット
表紙:フルカラー(ハートのホログラムPP加工)

↓ハートのホログラムPPはこんな感じです。
horop-photo.jpg

裏表紙のチューがお気に入りだったので、バカップルぽさを醸し出せないかと思い、ハートのホロPPで加工しました。
なのに、本の内容と表紙、全然違っててごめんなさい・・・

---------------------------------------------

【初版と二版の違い】
まず、以下のような違いがあります。


hkk_01.jpg 01_20120113071133.jpg
左:比較画像、右:調整済みの画像 (クリックして拡大して見比べて下さい)

表紙は、ホログラムPP加工に合わせて、ほぼ全体的に青っぽく色調整を行いました。
場所によっては、最初から塗り直している部分もあります。


hkk06.jpg 06.jpg
左:比較画像、右:調整済みの画像

本文は、全頁に渡り上画像のような調整をしております。
尚、御大将もほんのちょっぴりトーンの調整をしております。
蛇足ですが、私は修正はこう・・・チラッと隙間から見える方が好みです。


hkk09.jpg

服を描き忘れてました。すみません。


この他には、ほぼ全Pに何かしら手を加えてる等あります。
どこをどういじったかは細かくて覚えてないのですが、絵そのものを描き直した場面はないので、その点はご安心下さい。
私が行ったのは、トーンの調整や削りがメインです。


この他には、販売価格が違っていたりします。
その理由は、書店委託だからとか、実はオフセットの方が1冊辺りにかかる印刷代が高いとか(100部しか刷ってないので)、あとコピーの方は印刷の品質がオフに比べて落ちることから、赤字価格で販売していたとか、そんな理由です。

何となくオフの方が損な気がする人もいるかもしれませんが、コピーはオフの半額以下ですし
ロラン君の肌が浅黒になってるのはコピーだけなので、これはこれでと大切にして頂けると嬉しく思います。
手作りな分、個人的にはコピーの方が思いいれも強いですしねw

---------------------------------------------

以上、思いつく範囲での初版と二版との違いです。

後お知らせすることは、当初の予定ではグエ×ロラ本だったのに、御大×ロランになってしまって申し訳ございません。
当初の予定の漫画はネームが完成・下書きも途中まで入っていたのですが、ギャグ漫画屋ゆえの悪い癖で見事に脱線してしまったなぁと。

でも、これはこれで描いててすごく楽しかったです。
何かこう、思いつく限りのネタを詰め込んだというか、好き放題やったったというか。
ただ唯一の心残りは、繭に包まれるように見開きで射精してるシーンがあったのですが、時間がなかったり、長引く修羅場に人生って何?と哲学入り始めたのでやめてしまったのが、今となっては少し心残りです。
でも、えろでギャグは萌えにくいですから、これで良かったのだと思っています。

今回は少々脱線した漫画になってしまいましたが、次の本ではちゃんとj真面目に御曹司と幸せな新婚生活を、多分また脱線する気もしますが、できる限り頑張りたいと思います!
何かこう、照れながら笑顔で「いいですよ」って受け入れてくれるロラン君をこう・・・こう!
そういう本を、きっとどこかの親切な人が作ってくれると信じています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。