FC2ブログ

絵 ガンダム

ここでは、絵 ガンダム に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「宇宙世紀ガンダムファンに100の質問」
というものがあったので、100の質問なんて懐かしいなぁと思ってやってみました。

↓の前に、宇宙世紀のキャラの落書き。

20110721usso.jpg
うろ覚えで描いたウッソ少年。
悲惨な話が多かったせいか、表情がそんな感じになったようです。

20110721amu01.jpg
悩み多きアムロの少年時代。

20110721amu02.jpg
うろ覚えで描いたアムロ氏。



↓100の質問の回答はこちらから。
[宇宙世紀ガンダムファンに100の質問]の続きを読む

久々に厚塗りにチャレンジしようと思って、ロラン氏で描きました。

が、何せ慣れない塗り方なので、時間ばかり食ってしまい(時間の合間の作業ではあれど4日間・・・)、しばらく厚塗りもどきはこりごりですw

moto_roran.jpg

蛇足ですが、↑元絵はもっと色が暗くて、イラスタ内のフィルタを使って明るく調整しました。
あと、フィルタを使ってあちこちいじってあります。
pixivのと元絵、見比べてみると面白いかもしれません。
私は生きた心地がしませんが。

何でこんな暗い色で塗ってしまったのかというと、ロランって結構濃い褐色で・・・肌の色に合わせて全体がその・・・
それにしても、デジタルはえらいなぁ、ズルイなぁ、ロランはえろいなぁ。
最近買った某本の後書き(?)で、原作では最後まで攻めにつれなかった受けのことに触れられ、「この本では、〇〇〇くんがガチホモである魔法をかけました」と書いてあって、


解脱しました


そうかー!
ホモにしづらいキャラは、魔法をかければいいんだー!


原作はこういう設定だからと、ついつい遠慮がちだったんですが、これで心置きなくする魔法】をかけてあげられそうです。

ありがとう!ありがとう!ありがとうーッ!


でも、解脱はできても、仏陀のセブンセンシズには程遠いので、落書きという苦行を重ね、いつか悟りの開脚を我がコミスタに降臨し、チンコで十戒ぐらいできるよう精進して参りたいです。
(それ解脱してねぇ)

てか、誰かロランたんのえろ絵描いて下さい。(他力本願)

-----

以下の落書きは、ロラン氏の顔の練習絵です。

20110526_1.jpg

何で顔ばかり描いてるのかというと、原作の目の描き方が好きで、あれを自分の絵でありつつ再現できないかなと、試し描きばかりしていたからです。
結局、余り気にせず描いた方が無難、という結論に至りましたが。

20110526_2.jpg

こっちの絵は、先日のカラーの下書きとペン画。
この絵は、原作を意識しつつ自分の絵で描くを繰り返した末の妥協点かなと思って、ここでやっと人様に絵をお見せしようと思い、描いたものです。
妥協点とはつまり、何度描いてもロランがロランの顔にならないので、「もうこんでいいやw」という妥協点です。
何度描いても、ロランのコスプレした人にしかならぬよ!


すごく蛇足ですが、ロランの練習ばかりしてたら、PSUの自キャラのヒュマ男の描き方をケロッと忘れてしまいました。
ここ近年で、一番たくさん描いてた人なのになー。
月の風

あきまんさんの∀ガンダムのコミックのロランとディアナのデザインが、自分の中で結構ツボだったので、描いてみました。

流石は春麗の生みの親、デザインセンスはどれもグッと来るものがありました。
特に13歳のロランのなんともまぁ可愛いことったらもう!

でも、漫画の話は何かよくわかりませんでしたw
ごめんなさい。


蛇足ですが、自分らのような格闘ゲーム経由したゲーオタって、あきまんさんは神様みたいな存在だと思います。
まさかそんな人が、カプコンの了承を得た上でガンダムのキャラデザをされていたなんて、本当に驚きでした。

∀のあきまんさんの画集も復刻コムにあったのを買ったのですが、正直イラストよりキャラのデザイン画の方に目を奪われましてw
「こんなことを考えながらキャラを作ってるのか、すげー!」
って、眼精疲労になるぐらい、拝見させて頂きました。
やはり、この方が生み出すデザインも絵柄も、すごく私好みです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。